JOYC2017 スポンサー紹介

JOYC2017 スポンサー紹介

11/16 Hydrangea紹介を追記いたしました

yyf300

yoyofactory

アメリカの大手ヨーヨーブランド。

初心者から上級者までを満足させる多くのラインナップを展開しており、世界規模で活動している。

Gentry Stein氏やJohn Ando氏、Shu Takada氏などの超有名スター選手が多く在籍するブランドでもある。

スポンサーステージ:あり

物販:SpinGearブースにて商品を販売

duncan_icon

【DUNCAN】
ヨーヨーの大手老舗ブランド。ヨーヨーをやっていてこのブランドを知らない人はいないはず!!
世界中に展開しておりそのラインナップ固定軸モデルから上級者向けのバイメタルモデルまで非常に幅広い。
DUNCANの顔とも言えるフリーハンドシリーズは進化を続け、今なお万人に愛される名機として有名。

スポンサーステージ:あり
物販:あり

something300

【sOMEThING】
JOYC主催者の1人でもあるHiroyuki Suzuki が主にヨーヨー業界内に向けて展開しているブランド。
代表作であるANGLAMは時代とともにリメイクされ、現在も最前線を走り続けています。
最新作はマグネシウムボディとステンレスリムのバイメタルモデル「ANGLAM MGSS」にも注目!!

スポンサーステージ:あり
物販:あり

joyc_freshthings

【FRESHTHINGS】

JOYC主催者の1人でもあるHiroyuki Suzuki が主にヨーヨー業界外に向けて展開しているブランド。
コカ・コーラやAPE、藤原ヒロシ氏率いる「FRAGMENT DESIGN」などの有名ブランドとのコラボヨーヨーで注目を集めている。

スポンサーステージ:なし

物販:あり(sOMEThINGブースにて商品を販売)

izm300

【izm】
アジア圏をメインに展開するsOMEThINGの姉妹ブランド。
良質な低価格メタルモデルを売りにしており、チームも存在する。
競技ヨーヨー、メタルヨーヨーの入門におすすめ!!

スポンサーステージ:なし
物販:あり(sOMEThINGブースにて商品を販売)

sg

【SpinGear】

秋葉原に店舗を構える大手ヨーヨーショップ。
幅広いブランドのヨーヨーを取り扱っている他、けん玉やコマ、ハンドスピナーなどのスキルトイも取り揃えている。
代表はJOYC主催者の1人でもあるヨーヨーマスターTaka。

スポンサーステージ:あり

物販:あり

joyc66

【66%】

JOYC主催者の1人でもあるTAKAが手掛けるユニークなヨーヨーブランド。
DUNCANやyoyofactoryの代表作を66%サイズにアレンジ。
ヨーヨーをもっと身近で楽しいアイテムへ!!
そんな想いと遊び心が詰まったちょっと小さな本格ヨーヨーを世界に発進。

スポンサーステージ:なし

物販:SpinGearブースにて商品を販売

STURM PANZER

【STURM PANZER】

主に日本国内で展開する競技向けヨーヨーブランド。
他のヨーヨーブランドにはない、ベクトルの異なる独自の方針でプロモーションを行っています。
ブランドのカギを握るのはストーリー。挿絵付きのミニ小説形式で物語が進みます。
ヨーヨーのリリースだけではなく、そのヨーヨーが生み出す世界観を発信しています。

スポンサーステージ:あり

物販:SpinGearブースにて商品を販売

22219396_10155350956388884_744661522_o

【ThrowRevolution】

世界チャンピオン(2011年1A部門)のMarcus Koh率いるThrowRevolutionはシンガポール発の本格競技ヨーヨーブランドです。
モノメタル、バイメタル、チタン、OSモデルと様々なラインナップを展開。
チームメンバーはもちろん、オーナー自らもコンテストに参加し自社のモデルをプロモーションしている。

スポンサーステージ:あり

物販:SpinGearブースにて商品を販売

yyr_icon

【yoyorecreation】

競技ヨーヨーの第一線を提案し続けるブランド。
代表作のDRAUPNIRはバイメタルの可能性を一気に引き出した名機として世界中に広く知られている。
高性能なモデルを手に取りやすい価格帯で展開する新ブランド「yoyorecreation AE」からも目が離せない。

スポンサーステージ:あり

物販:あり

REBELLION300

【REBELLION】

これまでyoyorecreationが手掛けてきたシグネーチャーモデルのリメイク版を中心に展開している姉妹ブランド。
中国生産に切り替えた事で低価格化を実現。
POMモデルからバイメタルモデルまで様々なラインナップを展開している。

スポンサーステージ:なし

物販:あり

JT300

【JAPAN TECHNOLOGY】
北海道を拠点にオフストリングモデルをメインとしたラインナップを展開する国産ヨーヨーブランド。
ファーストモデル「Kamui」の登場でそれまでのオフストリングの常識が一気に打ち砕かれ、現在のオフストリングの基盤を作り上げた。
EAGLE EYEなどの代表作の他、sOMEThINGとのコラボモデルも展開。

スポンサーステージ:あり
物販:あり

joyc_tp

【TURNING POINT】

良質、高性能、高精度、こだわり。

Kentaro Kimura氏が代表を務めるヨーヨーブランドです。妥協を一切許さないその信念で多くのヨーヨーファンを魅了し続けています。
世界が認めるヨーヨーの絶対王者、Takeshi Matsuura氏やShinji Saito氏がチームに所属している。

スポンサーステージ:あり

物販:あり

ISC_Logo07_OutLine_2015

【NSK マイクロプレシジョン株式会社】

長い歴史と高い技術持つミニチュアベアリング製造会社でありベアリング最王手の日本精工株式会社のグループ企業。
ヨーヨー専用に開発されたNSKマイクロべアリングがその圧倒的な精度、性能により多くのヨーヨープレーヤーに使用されている。
最近では国産ハンドスピナーの製造などアクティブな活動をみせている。
ベアリングの進化はヨーヨーの進化と言っても過言ではなく、これからのヨーヨー界にとって欠かせない企業と言えるだろう。

スポンサーステージ:あり

物販:SpinGearブースにてNSKマイクロベアリング(ヨーヨー用)各種を販売

P

【Asia Pacific Yo-Yo Championships】

シンガポールを中心に開催されているヨーヨーの国際大会、通称AP。
主催はシンガポールのヨーヨーショップSpinworkx。
その影響力は非常に大きく、毎年多くの有名プレイヤーもエントリーする。
独自のファンイベントや大規模なアフターパーティーなども開催し、APに魅了されるプレイヤーは多い。
また主催者であるSpinworkxオーナーのHans Wong Jensenの人望は厚く、様々な分野のエキスパート達も運営に参加している。

スポンサーステージ:あり

物販:なし

admin-ajax

【Hydrangea】

JOYC協賛に突如現れた謎に包まれた国産ブランド。
ブランド名を調べるとHydrangeaは紫陽花(あじさい)を意味する事がわかったが、
それ以外の一切は現時点では主催側でも不明である。

スポンサーステージ:あり

物販:未定